入社初日、自己紹介を書いてみて改めて思ったこと。「…俺、タフなクリエイターになりたい」

自己紹介
この記事は約2分で読めます。

簡単な自己紹介

はじめまして。12月よりSAKURUGに入社致しました、外山(とやま)と申します。


自己紹介ということで、自分のことについて改めて振り返ってみる良い機会ですので、色々書いていこうと思います。

今までどんな業務をやってきたか

Web業界に飛び込んで4年目、今まで様々な現場に赴いてフロントエンドエンジニアとしてWebサイトやコンテンツの制作であったり、ときにはデザインを行ったりなど、皆さんが普段目にしているWebコンテンツの表部分を作ってきました。

行く先々で色々新しい知識や知らない技術が飛び交い、大変なことが多いですがとても刺激的な毎日を送ってきました。

最近つまずいた技術→どうやって克服したか

具体的な技術…というわけではないですが、どこの業界でもつまづくことは多々あるかと思います。
考えすぎて煮詰まってしまうことってたくさんあると思うのですが、自分は考えすぎる前にまず腕を動かしています。


考えすぎて何もしないままよりも、実際に立ち向かってみて何か発見できた時にそれが解決の糸口になることがありました。

そうして今までつまづいてきたことを自分なりに克服してきました。
これからもたくさんあると思うのですが、壁にぶつかった時は考えて立ち止まるよりまず、腕を動かしてみます!

今後どんなクリエイター、エンジニアになりたいか

知識も技術も、壁にぶつかることによって日々成長を実感できています。
これから時代が進むにつれてたくさんの技術が増えていくと思いますが、それらを身につける上でいろいろな壁が立ちはだかるかと思います。


それでも挫けず、突き進む事のできるタフなクリエイターになりたいです。

意気込み

まだまだ知らないことがたくさんあります。
今以上に見聞を増やし、技術を身につけ前線で活躍できるような人材w!

タイトルとURLをコピーしました