SAKURUGへ中途入社したエンジニアの自己紹介

自己紹介
この記事は約1分で読めます。

自己紹介


はじめまして、2020年12月に入社し、
SAKURUG・エンジニアリングユニット所属になりました。桜井と申します。


出身:群馬県
趣味:バドミントン、ゲーム、カラオケ

今までどんな業務をやってきたか


主に防衛関連のシステム開発を行ってきました。(C/C++)
防衛関連というのは自衛隊の飛行機や艦船に搭載されるシステムや、
無線機の内部のソフトウェアの開発になります。
現在と同様お客様先に常駐し業務を行っております。
一時期は自衛隊の基地内で開発を行っていたこともあります。

普段の業務


現在はお客様先に常駐し、切符予約システムの開発をしております。
基本設計~総合試験まで担当していて、
設計書作成、コーディング、テストを実施しています。

現場で使われている技術


設計書はWord、Excelを使用し、
開発言語はC言語で開発を行っております。
バージョン管理システムとしてSubversionを使用しております。
現場に試験環境がないためVMwareとTeraTermを使用し、
遠方にあるサーバにアクセスして試験を行っております

今後使ってみたい技術や業務


今までは組み込みシステムがほとんどだったので、画面周り(GUI)等の
視覚的な要素がある部分の開発がしてみたいです。

タイトルとURLをコピーしました